ueichiの雑記帖Ⅱ

サッカーを通して様々な人と関わる毎日をつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピラニア一網打尽

春季県大会で始まった連休前半は徹底したボールポゼッションをテーマに5試合。
その内4試合は格上チームとの対戦で1分け3敗。最終戦はU14と気持ちよくやらせていただいて何とか1勝。

格上チームとの対戦で、ピラニア君たちは餌につられて寄っていったら噛み付く前に網にかかってしまった。瞬時に罠を見抜いて危険な場所には近づかないずるがしこさが必要だ。

判断ミス、タッチミス、パスミスから沢山の失点をしたが、早くて強い相手に追い回されても普通にボールを動かしていられる時間も次第に長くはなってきた。

追われればすばやく逃げ、相手が油断していれば集団で襲いかかり、最終的には罠も食いちぎるくらいの狡猾さも身に着けたい。

連休後半もテーマは同じ。粘り強くずるさを磨きたい。
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。