ueichiの雑記帖Ⅱ

サッカーを通して様々な人と関わる毎日をつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中南信フットサル

中南信フットサル大会は
予選リーグ12-1、14-0、13-0
2次リーグ3-2、6-1
決勝戦11-1
2日間で6戦して6勝の成績で優勝でした

s_DSC_0202.jpg
ジョウヤは決勝終盤のけがのため写真に写れず 残念
無表情なのは勝ちなれていないからか?? 残念



しかし試合内容はまだまだ未熟で
色々な部分をコントロールできておらず
不満が一杯です。

良いところも少しはあり
(チームとして雑になるのは覚悟で、シュートを積極的に狙わせたところ)
マツオが6試合で15点をあげ得点感覚に目覚め始めたのは少し収穫
格下(申し訳ない言い方で恐縮ですが)にはそれなりに大量点をあげ
強豪には我慢を重ねて接戦をモノにできたというのもチームとしての可能性を感じました。

当面
良いところを伸ばすのか
悪いところを修正するのか
理想的には並行して進化させたいのですがそうもいかず
「出来ることからコツコツと」が一番の近道なのだと考えています。
まだまだ辛抱が必要です。
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。