ueichiの雑記帖Ⅱ

サッカーを通して様々な人と関わる毎日をつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まあまあ

中学校校庭はグッドコンディションになってきました。
日曜日はキッズの交流戦を実施。
s_IMGP4036.jpg

が・・・
チームは今一歩すっきりしません

今年の中体連中信大会は
総評として
勤勉なプレス、巧みなパスワーク、安定したテクニックを発揮した反面
一本調子のプレーリズム、守備陣の能力不足、試合運びの拙さといった課題をさらけ出した試合でした

強豪相手でちょっとやる気になっていた中信大会ですが2試合戦い、0-1、1-1。
1敗1分けで無念の敗退となってしまいました。
1試合目の前半、相手を崩しながら得点を奪えなかったのが最後まで響きました。
超強豪と言われていた第2試合の相手には、ショートパスでいなしながら想定通りの戦いができただけに第1試合の出来の悪さがあまりにももったいなかった。

まあ、郡大会前から選手のコンディションがそろわず
レギュラーがそろってチームプレーを熟成することができなかった割には良い戦いだったと言えないわけでもなく
選手たちもそれなりにすんなりと現実を受け止めているようです。

負けた次の日もいつもどおり練習をしたところ
内容は試合前より充実していて
筆者が言うまでもなく選手たちは次へのスタートを切っているようです。

月曜日は雨の中でもガンガン練習していたし
本日も多めに走りこむことができ
今週末に試合が控えていればできないようなハードな練習は
負けたからできるわけで
大胆にチーム改造にチャレンジしています。


総評だけ見ればまるで代表チームのようで
総体的にはまあまあです。
スポンサーサイト
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。