ueichiの雑記帖Ⅱ

サッカーを通して様々な人と関わる毎日をつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再起動②

先週末からお腹の風?で
物を食べるとゲロしそうで
ほとんど何も食べられない状態が続き
さらに大会前日に叔父の葬儀が重なり
筆者個人はたいへんなコンディションでした。

テクニカルエリアへ出て声をかけましたが
のどは痛いし、お腹は痛いし、気持ち悪いし
立ち眩みなんかもするし
コーチ生活最悪の体調不良状態で
あまりのヘロヘロぶりで多くの皆さんにご心配をおかけしてしました。

体調はまだ戻らないのですが
まったく動けないような状態ではなく
少し我慢すればなんでもできるので
それなりに普段どおりの生活を送っています。

ただ、チームの再起動のタイミングでこのコンディションと言うのが
なんとも悲しかった
体調がもっと良かったら
試合の結果は変わっていた・・・とは言いませんが
もう少し選手の力を引き出してあげられたのかと
おおいに反省しております。
スポンサーサイト

コメント

平素より熱心なご指導いただき感謝致します。

中体連、親としてもメンタル面の成長を期待していましたが、正直、コイツらホントにどうなんだろう?と懸念はありました。

結果を見る限り、やはりどことなく周囲に流されて、自らを追い込める状態に持っていけるだけの精神的なな成長はイマイチでしたね。

親として、もっと追い込むべきだったと感じています。

家庭内で子供と接するにあたり、飴と鞭も必要ですが、今回ばかりは鞭のみで良かったですね。結果論ですが…

中体連に挑む前のサッカー部の意気込みとして『恩返し』といった言葉がありました。
何をもって『恩返し』なのか…。
勝ち負けにこだわる事はもちろん必要なのですが、『勝つ』事を『恩返し』としたのなら、それを意識したときゲームの中で、自分がしなくてはならない役割はなんなのか、もっとシンプルにズル賢くなって欲しいものです。

また、一番観たいのは、『気迫』を全面に押し出した『闘志』溢れるプレーであり、最後に『勝ち』を手に入れる事ができるのは、これが勝ったチームだけでしょう。

これからの一戦一戦、悔いだけは残さぬよう、全力で戦い抜いて欲しいです。

植原さんはじめスタッフのみなさんには、遠慮せず、練習中に吐くくらいまで、厳しく御指導願います。

  • 2012/06/27(水) 19:38:01 |
  • URL |
  • 竜boss #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ueichi.blog45.fc2.com/tb.php/432-bd2ffc77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。