ueichiの雑記帖Ⅱ

サッカーを通して様々な人と関わる毎日をつれづれなるままに・・・

年末年始①

新チーム始動から2か月
年末のいくつかのトレーニングマッチを通して
選手たちの気持ちや考え方に整理されていない部分がたくさんあるように感じていたので
12月29日には半日練習時間を割いてワークショップを敢行。

今改善すべきこと
目標
目標達成のためにすべきこと
の3つのテーマに沿ってKJ法で各々が考えていることを表現してもらいました。

その結果、子供たちは
家庭学習、早寝早起き、授業態度への取り組み姿勢など
主に普段の生活習慣改善に意識が在るようで
サッカー以外の事についてのキーワードがたくさん出されました。

サッカーの事しか書かなかった子も数人はいましたが
全体的には意外と冷静に田舎の中学生生活を送っているようです。

良くもあり、悪くもある結果ですが
過去
サッカーだけにのめりこむ子供たちに人生のバランスを説き
「ほかにも大切なことが沢山あるのだぞ」と言い聞かせていた時の方が明らかに楽で

あえてテーマを「夢」ではなく「目標」としたこともあろうかとは思いますが
今の選手たちには
「サッカー上達のための明確なイメージ」であるとか「チャレンジする心」を植え付けられていないことが判明し、大いに反省いたしました。
これではちょっともったいない・・・・・早急な対策が必要であると感じています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ueichi.blog45.fc2.com/tb.php/514-94ef36f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad