ueichiの雑記帖Ⅱ

サッカーを通して様々な人と関わる毎日をつれづれなるままに・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中信大会を終えて


大仕事を終えてのクールダウン。サポートメンバーも良く働いたぞ!
優勝カップが無造作に放置されているのがグッド。


中信大会のテーマは
総体的に他チームがやっている戦術に今の上松が取り組むとどうなるか?
というものでした。

2年前にほぼ8割がた完成していた オンリーワンのスタイル
極小スペースでのパス&ドリブルを主体としたサッカーを追求したかったのですが

いろいろが足りない今年の選手達には、この極小スペースはあまり居心地よさそうでなかったので、大会直前に距離感を少し広げ、1世代前のコンセプトで戦うことにしたものです。

選手間の距離を伸ばすとチーム全体は間延びするため、身体能力に恵まれない我がチームはセカンドボールを拾えないリスクが増すわけですが、対戦相手との相性でそれなりに戦える感じもしたので、高望みすることなくバージョンダウンしてみました。

基本的なコンセプトを変えたため、いろいろ捨てなくてはならないものが増え・・・というか出来ることが限定されてしまったので、1日目第2試合と、代表決定戦はPK戦の可能性を感じ少しメンタル面の準備をしました。

同点PKを想定したゲーム運びが良いとは思いませんが、結果として僅差のゲームとなり、その際の選手たちの心の支えになっていたと感じました。
少し前まで、ちょっとしたことで心が波立っていた選手達ですが、今回は自分との戦いで本当に良く頑張ってくれました。

運に恵まれて中信代表権を獲得でき、ここまでは想定通りでしたが、ここからが想定外、代表決定戦でも運は健在でついに中信地区優勝となってしまいました。

勝因は、相手が油断していたことと「我慢していると良いことがある」と選手たちが気づき、1戦ごとに戦い方に自信を深めたことだと思っていますが

ここまで来ると出来過ぎで、気を付けないと自信は慢心に変化してしまいますし、次の対戦相手に必要以上に警戒されてしまいます。
盤石の強さがあるわけでは無いので、県大会初戦への準備は少し難しくなったと考えています。まあ、もともとあまり高望みしていないのでコンディションを整えて臨むだけなんだけどね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ueichi.blog45.fc2.com/tb.php/568-7dec45df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。