ueichiの雑記帖Ⅱ

サッカーを通して様々な人と関わる毎日をつれづれなるままに・・・

南木曽フットサル


恒例の南木曽フットサルは
2年生チーム優勝、1年生チーム準優勝
IMG2156.jpg
(リーダー不在でなかなかまとまらない記念撮影)

1年生は前日の試合形式のトレーニングでAチームに勝っていたので、この日も勝つ気満々でしたが、予想外の返り討ちに会い半ベソ状態でした。
チーム内での競争が激しいほうが全体の力は上がるのでとても良い傾向です。
IMG2151.jpg
(つまらなそうに表彰を受ける1年生)

ただし、両学年とも第1セットと第2セットの力の差が大きく
実力順にすると、2年第1セット、1年第1セット、2年第2セット、1年第2セットという順番になるので、力の弱い各学年第2セットの戦闘力をどうやって上げていくかが課題です。

子供たちには、同じ環境で、同じ練習を、同じ時間行っているのになぜ差が出来るのか?と嫌みな言い方で迫っています。
精神面も含めて、人の成長速度は様々なのでばらつきがあって当然で、晩成型の上級生より早熟型の下級生が上回ることなど当たり前なのだけど、なんでもOKにしてしまうと色々に甘えてしまうので、意地を焼かすように仕向けています。
あまりやりすぎると卑屈になってしまうのでさじ加減はしますが、当面はもう少しプレッシャーをかけ続けるつもり。ここ数年の中では厳しめに指導しています。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ueichi.blog45.fc2.com/tb.php/574-ad22ec87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad